1st Full Album『W』

♪ 1st Full Album『 W 』
2022.2.22リリース

●通常盤(CD)
LDTN-1003 / ¥3,000(税抜)
●初回限定盤(CD+DVD+スペシャルパッケージ)
LDTN-1002 / ¥5,000(税抜)
●LD&K SHOP限定・フォトブックSET
CD+フォトブック / LDTN-1004 / ¥4,500(税抜)

-CD( 通常盤/初回限定盤共通 )-
1.WithWho?New2DoubleTalkin’DoubleYou
2. 拍手喝采
3. 火傷
4. 二酸化炭素 ( 舞台「二酸化炭素」劇中歌 )
5. 嘘のあと feat. 実 ( 舞台「人生の最後はきっといつも最悪」主題歌 )
6. 十愛のうた ( 舞台「僕は影のあとを追う」劇中歌 )
7. 金魚
8. スモーク
9. 心解く ( 映画「光を追いかけて」主題歌 )
10.MahounoHimitsu
11. 二人の魔法
12. 選択
13. バースデイ
14. 一匹狼
15. ありがとうございました
16. 一期一会 -2022-
17. XT

−DVD(初回限定盤のみ)−
湯木慧ワンマンライブ『拍手喝采』at 日本橋三井ホール(2021.6.5)
1. 拍手喝采
2. 極彩
3. Answer
4. スモーク
5. 網状脈
6. アルストロメリア
7. ハートレス
8. 選択
9. バースデイ
10. 金魚
11. 追憶
12. 火傷
13. 一匹狼
14. 一期一会
15. ありがとうございました
+ワンマンライブ『拍手喝采』メイキング映像


Digital Single『心解く』

2021年10月1日(金)から全国順次公開の映画『光を追いかけて』の書き下ろし主題歌。

映画の舞台となった秋田へ実際に足を運び、
秋田での景色、匂い、想いなどを一つ一つ大切に感じながら歌と本人演奏のピアノのみで制作。

映画は過疎化が進む秋田の美しい田園を背景に、傷つきやすい思春期の少年少女と大人たちの葛藤を描いた物語で、
主題歌となる今作は、誰しも当たり前に生きていく中で、気がついたら絡まっていた自分自身の心に向き合い、
確かな光を感じれるような作品となっている。

【湯木慧コメント】
主題歌を作ります。となってからまず思ったのが、秋田に行こう。でした。

全く秋田に関わりのなかった自分が書いて良いのか否か迷いながらも、
色々な事の裏や表を想像し想いを馳せながら訪れた秋田は唯一無二の壮大な景色と香りでした。

大人と子供、内側と外側、光と影。

人間のうまくいかない感情やもがく様やぶつかり合ったりくっついたり離れたり壊れたり戻ったりするその形が、
すごく絡まっているようにみえて、ぐちゃぐちゃだなって。
そんな絡まったものが一つずつ解かれる時に、私はすごく光を感じるというか、すーっとなる。
それを形に、楽曲にできないかなぁなんて思いながら作りました曲です。

映画を観た方は勿論、幅広く多くの方の想いや心に寄り添いリンク出来る楽曲になったと思うのです。
是非映画と合わせて楽曲も沢山噛み砕いて欲しいです...。
秋田大好き。

【リリース情報】
湯木慧「心解く」
2021年9月29日(水) Digital Release
配信品番:LDTN-0003
スペシャルCDパッケージ品番:TDTN-1001

★「心解く」配信URL
https://orcd.co/kokorotoku

★通販サイト限定で〈心解く制作ブックレット付きCD〉販売中
https://ldandkshop.com/view/category/yukiakira

【Music Video】
https://youtu.be/1OlDQdCGS3M


Digital Single 『拍手喝采』

新レーベル‟TANEtoNE RECORDS”の記念すべき第一弾作品。
新たな幕開けをイメージして制作した一曲となっており、
これまでとは違う新しい湯木慧を表現した今作。

‟わからない”という感情をテーマに昨年8月にリリースしたEP「スモーク」を経て、
出た答えは、‟分からなくてもいい。一番いけないのは選択をしないこと。”ということだった。
何かを守りたくて、前に進みたくて、信じるものがあるのであれば、愛も苦しみをも含む選択をしていこうと語る‟湯木慧”が、次に選んだ未来。
それは、最悪で最高な物語。

【湯木慧コメント】
コロナ禍、その時々で色々な思いや考えがありましたが、
コロナ問題当初は、アーティストである私には何も言えることはない。と思っていました。
それから伝えたいことが、大事な事が見つかり「選択」を発表して、
今はもうコロナも2年程経ち、だんだんと本当の問題はなんなのか…、などと思うようになり、
人災や、人間の恐さや闇を感じるようになりました。
コロナ禍で人の目や世論が気になって、やっていい事までやってはいけないような空気や
好きなものも好きと言えないような空気までが蔓延しているような気がして。
誰が本当のことをどこまで言っているかも分からないし、
“コロナ”ではなく自分で自分を疑わなきゃいけないような“社会”に嫌気がさしたんです。
私とあなたの心には誰も入る隙はない。
皮肉と覚悟と、新たな世界や流れの幕開けをイメージして完成させた楽曲です。
作品に入り込んで。狂ってしまえよ。

【リリース情報】
Digital Single
「拍手喝采」
配信日:2021年8月8日(日)
品番  :LDTN-0001

■湯木慧アーティストリンク
https://orcd.co/yukiakira

【ミュージックビデオ】
2021年8月8日(日) 21:00 YouTubeプレミア公開!

https://youtu.be/PnrLkuHRhw4

■湯木慧YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA


湯木慧 新レーベル‟TANEtoNE RECORDS”第一弾作品「拍手喝采」8/8リリース決定!!
MVも同日21時にYouTubeプレミア公開!さらに、新ビジュアルも公開!

新レーベル‟TANEtoNE RECORDS”の記念すべき第一弾作品として、
シングル「拍手喝采」を8月8日に配信リリースすることが決定!

また、ミュージックビデオも同日21時にYouTubeでプレミア公開決定!
さらに、新しいアーティスト写真も公開しました!

明日、7月29日放送のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」
(https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/)にて、
「拍手喝采」が初オンエアされるので、是非お聴きください!

【リリース情報】
Digital Single
「拍手喝采」
配信日:2021年8月8日(日)
品番:LDTN-0001

【ミュージックビデオ】
2021年8月8日(日) 21:00 YouTubeプレミア公開!

https://youtu.be/PnrLkuHRhw4

■湯木慧YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA


メジャーファーストEP
『スモーク』

インディーズラストアルバム「蘇生」でその名のとおり自らを蘇生。
昨年リリースしたメジャーファーストシングル「誕生〜バースデイ〜」によって再びこの世に生まれ落ち、
セカンドシングル「一匹狼」で襲い来る不安や孤独の中で独り立ち上がった"湯木慧"は、
次第に他者と繋がり温もりを知ることにより、いつのまにか脆く弱くなっていった。
『スモーク』と名付けられた今作EPは、そんな中、どうにかしようともがいては、自分を見失っていき、
生きることも死ぬこともできなくなった彼女自身の幾つもの感情が吐き出された作品になっている。

 【初回限定盤】

 【通常盤】

発売日:2020年8月19日

『スモーク』

― CD(初回盤・通常盤共通) ―
1. Answer
2. 雑踏
3. 追憶
4. Careless Grace
5. スモーク
6.狭間

題曲「スモーク」では彼女の代表曲である「存在証明」「一期一会」などのアレンジを手掛けた佐藤洋介を再び迎え、Sasanomaly(Careless Grace)、西川ノブユキ(「雑踏」)ら過去作品からコラボレーションを続けるアレンジャー陣に加え、YouTubeMV1000万再生回数超えを記録した韻踏合組合「一網打尽」のトラックメイクなど、HIP HOPR&Bフィールドを中心に、TWICE等への楽曲提供などで幅広く活躍するNAOtheLAIZA(Answer)amazarashiなどのアレンジを始め、劇伴制作なども数多く手掛ける出羽良彰(「追憶」)らとの初コラボも実現。 さらに最終6曲目に収録される、湯木慧初となる、自身のピアノ演奏と唄のみで弾き語られた「狭間」を加えた新曲全6曲を収録。

ー DVD(初回限定盤のみ) ―

初回限定盤は、2019824日に東京キネマ倶楽部で開催された東阪ワンマンライブ 『繋がりの心実』から「一匹狼」「一期一会」など5曲のライブパフォーマンス映像を収録したDVDが付属。湯木慧の創作者としてのこだわりと遊びゴゴロを詰め込んだスペシャルパッケージ仕様

1. 一匹狼 2. 万華鏡 3. 金魚 4. 極彩 5. 一期一会

・初回限定盤
CD+ライブDVD+スペシャルパッケージ仕様
品番:VIZL-1768
価格:¥2,400+消費税

・通常盤
CD
品番:VICL-65379
価格:1,800+消費税

【湯木慧 メジャーファーストEP「スモーク」特設ページ】


8月開催東阪ワンマンライブ『繋がりの心実』詳細決定!

開催こそ発表されていながらその詳細はいっさい謎に包まれていた東阪ワンマンライブの詳細発表!

東阪ワンマンライブ『繋がりの心実』

日時 2019年8月18日(日)
OPEN:17:30/START:18:00
会場 大阪 Shangri-La
日時 2019年8月24日(土)
OPEN:17:15/START:18:00
会場 東京 キネマ倶楽部

料金:adv ¥4,000/door ¥4,500 (※ドリンク代別)
チケット一般発売日:7月13日(土)


-『繋がりの心実』チケット最速先行抽選予約シリアルコード封入キャンペーンについて-

<キャンペーン内容>
対象商品に封入されているチラシに記載のシリアルコードで、ワンマンライブのチケットをどこよりも早く予約出来る!

<対象商品>
6月5日発売メジャーファーストシングル「誕生〜バースデイ〜」
初回限定盤(VIZL-1592)、もしくは通常盤(VICL-37474)、の初回プレス分のみに封入。

<応募期間>
2019年6月5日(水)12:00~2019年6月19日(水)23:59

<応募概要>
※シリアルコード記載のチラシは初回プレス分のみに封入されていますので、商品のご予約、お早めのご購入をお薦めします。
※応募には封入チラシに記載されているシリアルコードの入力が必要です。
※チケットは抽選になります。先着順ではありませんが、応募期間がございますのでご注意ください。
※シリアルコード1つにつき、各公演4枚までの応募が可能です。(複数会場申込可)
※応募についての詳細は封入チラシに記載の内容をご覧ください。



プレイリスト ”ワンマンライブ『始まりの心実』セットリスト” 公開!

2019年6月5 日に四谷天窓で開催されたメジャーファーストシングル
「誕生〜バースデイ〜」リリース記念ライブのセットリストをほぼ再現した永久保存版プレイリストを
主要音楽ストリーミングサービスで公開!

詳細はこちら

メジャーファーストシングル
『誕生~バースデイ~』

マンネリ化してゆく日々や活動の中、今一度過去に目を向け原点回帰をしたいという思いから制作されたアルバム 『蘇生』を昨年リリースし、音源は勿論、過去の自分自身や感情を”蘇生”させた湯木慧が、メジャーデビューに伴う新たなスタートにあたって”誕生”をテーマに制作したメジャーファーストシングル。

-CD(初回限定盤・通常盤共通)-

1. 98/06/05 11:40
2. 産声
3. バースデイ
4. 極彩

“誕生日というその日に伝えたいこと”に改めて焦点を当て、これからも変わらない決意を込めたリード曲「バースデイ」(編曲:葛西大和(Mili))をはじめ、Sasanomaly、西川ノブユキ(アノアタリ)をアレンジャーとしてそれぞれ迎えた「産声」「極彩」に、「98/06/05 11:40」と題されたイントロダクションを加えた計4トラックを収録。

-DVD(初回限定盤のみ)-

初回限定盤には、2018年10月20、21日、四谷アートコンプレックスホールで開催されたワンマン個展ライブ『残骸の呼吸』のパフォーマンス映像を約30分収録予定。

初回限定盤
CD+ライブDVD+
スペシャルパッケージ仕様
品番:VIZL-1592
¥1,800+消費税

通常盤
CD
品番:VICL-37474
¥1,200+消費税

2019年6月5日発売


メジャーファーストシングル発売&ワンマンライブ開催決定!!

▼メジャーファーストシングル 『誕生〜バースデイ〜』
2019年6月5日発売

・初回限定盤:CD+ライブDVD+スペシャルパッケージ仕様/VIZL-1592/:¥1,800+消費税
・通常盤:CD / VICL-37474 / 予価:¥1,200+消費税

1. 98/06/05 11:40
2. 産声
3. バースデイ
4. 極彩

▼メジャーファーストシングルリリース記念ワンマンライブ 「誕生〜始まりの心実〜」
2019年6月5日(水) @ 四谷天窓


詳細は、メジャーファーストシングル 『誕生〜バースデイ〜』特設サイトをチェック!!

https://yukiakira.com/tanjyo/


来年2019年《スピードスターレコーズ》よりメジャーデビューいたします

残骸の呼吸展、無事に開催、終了いたしました。
ご来場の皆様、ありがとうございました。

公演内にて本人から来年メジャーデビューを発表いたしました。
これからも湯木慧を応援よろしくお願いいたします。

▼湯木慧コメント
残骸の呼吸展にてメジャーデビューを発表しました。

メジャーデビューに関してその多くはまだ語られていないですが、今回のこの残骸の呼吸展の内容やアルバム蘇生のプロジェクトには、多く次への想いが隠れています。

“蘇生” “残骸”など、一見するとなんだかマイナスなイメージの言葉が多く並んだ今回の一連の流れ。でも全てに次への伏線が転がっていたのです。蘇生のCDや個展の展示物やHPでの言葉やインタビューでの言葉を観て未来探しをして欲しいのです。

過去ではなく未来に生きる為のプロジェクトを全うし、蘇生された湯木慧の産み出す“これから”を、
一緒に楽しんでくれたら嬉しいのです。